5/19(木)~22(日)の4日間で、三重県の御在所岳・鎌ヶ岳・竜ヶ岳・御池岳と百名山ラストの山となる伊吹山に登ってきました。

1日目(5/19)|御在所岳&鎌ヶ岳

1日目は奇岩で有名な御在所岳に登りました。

DSC01319
シロヤシオと御在所岳。御在所岳はロープウェーを使わずに下から中道登山道を登りました。

DSC01351
中道登山道の中腹にある、地蔵岩と四日市市側の展望(多分)。沢山の奇岩を見てきましたが、これは過去見た中でもNo1です。

DSC01363
再びシロヤシオと御在所岳。

DSC01380
中道登山道中腹から鎌ヶ岳。運良くロープウェーが通過してくれた。鎌ヶ岳は素晴らしい山容で、歩いてもシロヤシオやイワカガミなどが沢山咲いていて気持ちの良い山でした。

2日目(5/20)|伊吹山

2日目は、百名山ラストとなる伊吹山に1合目から登りました。

DSC01696
五合目に自販機があって拍子抜けしたけれど、登山道上には沢山の春の花が咲いていて気持ちよく歩けました。

DSC01800
山頂から北西部の山々を望む。空気が澄んでいれば北には白山なんかも望めるそうですが、この時期はこれが精一杯。

DSC01807
この時期の山頂はニリンソウで一杯でした。

3日目(5/21)|竜ヶ岳

3日目は三重県のつくだにさんに、竜ヶ岳を案内してもらいました。

DSC02079
シロヤシオとその先に竜ヶ岳。

DSC02153
この山のシロヤシオは上から見ると丸く固まりに見えて羊の群れと呼ばれているそうですが、ちょっと時期が早かったようでした。(登山道中腹のシロヤシオは満開のものが多かったです)

DSC02231
羊の群れ。これが全部真っ白になったら物凄い光景でしょうね。いつかまた見に来たいと思います。

DSC02232
羊達とその先に藤原岳を望む。

4日目(5/22)|御池岳

最終日は鈴鹿山脈最高峰の御池岳に登りました。

DSC02328
天気予報は昼前から雨の予報。もう既に標高1200m辺りは雲の中でした。

DSC02338
初日から3日間は晴れていても霞んで琵琶湖が見えなかったのに、1番天気の悪い最終日に琵琶湖が見えてビックリでした。

DSC02388
やっぱり山頂はガスの中。ま、でも初めての山は見るもの全てが新鮮で中々楽しい山歩きでした。

IMG_0166
最後は四日市のご当地メニューのトンテキを食べて帰ってきました。